葉酸サプリはどうして妊活と妊娠に大切なの?

妊活と妊娠に大切な理由について

葉酸サプリの摂取は妊活、妊娠ととても深い関係があります。元気な赤ちゃんを産むためには毎日の栄養補給は大切ですね。ではなぜ葉酸サプリは妊活、妊娠中に必要なのでしょうか。その理由を理解して快適な妊婦ライフを過ごしましょう。

 

妊活と妊娠に大切な理由について

葉酸サプリが大切な理由は

 

  • 胎児の障害リスクを軽減する
  • 発育に欠かせない栄養素
  • 食事だけでは不足がち

 

という3つの大きな理由がありますので早速ご説明しましょう。

 

神経管閉鎖障害のリスクを減らす効果

葉酸サプリは胎児の障害のリスクを減らす働きがあります。神経管閉鎖障害は、脊髄や脳の元となる神経管に起こる先天異常。葉酸摂取をすることでこのような障害のリスクを減らすことができます。

 

葉酸サプリは厚生労働省でも摂取が推奨されていますので、妊活・妊娠中の方は積極的に心がけて摂取をしましょう。葉酸サプリには色々なタイプがありますので、はじめての妊婦さんは特に慎重に選ぶことが必要ですね。

 

葉酸サプリのおすすめランキングを参考にして、どんなサプリが評判になっているかまずは探してくださいね。

 

発育に欠かせない栄養素

胎児は成長する際に何度も細胞の分裂を行います、特に妊娠初期は最も細胞分裂が活発に行われる時期のため、葉酸の働きは欠かせないものになっています。

 

妊娠初期は胎児の内臓や脳、外形などを作る大切な時期。葉酸サプリは細胞分裂を活性化する働きがありますので、胎児の発育にはとても大切な役割を持っています。

 

厚生労働省では受胎前後から妊娠初期の12週までの間、積極的に葉酸摂取を推奨しています。1日に400μgを葉酸サプリで補うと良いでしょう。

 

効果的に葉酸摂取するならサプリがおすすめ

妊娠中の栄養補給は胎児の発育にとても影響を与えますよね。食生活に敏感になる妊婦さんはとても多く、とくに葉酸の摂取量は食事では十分でない為不安になる方も少なくありません。

 

葉酸は胎児の発育に必要なだけでなく、妊婦さんの貧血予防などにも効果的。葉酸は野菜類に多く含まれていますが、熱や水に弱いため調理をすると栄養素が失われてしまいます。

 

葉酸サプリは吸収率が高く、しかも摂取量をしっかり調整できるため効率的な葉酸摂取をするのであれば、絶対にサプリの方がオススメです。特に初めての妊婦さんはサプリを活用して栄養バランスをとると安心ですね。食生活でしっかり葉酸を摂取したつもりでも、実は不足している人も多いですよ。

関連ページ

赤ちゃんに害を与えない安全な葉酸サプリの選び方ポイント
葉酸サプリだけでなく、妊娠中はあらゆるサプリの摂取にとても敏感になる方が多いですよね。妊婦さんが食べるものは全て赤ちゃんも吸収しています。葉酸サプリの摂取の必要性が取り上げられていますが、赤ちゃんには害はないでしょうか。安心して葉酸サプリを選ぶ点をご説明したいと思います。
飲むと不妊が治るという噂は本当?
葉酸サプリは妊娠前からの摂取が大切だといわれていますよね。それは胎児の発育に関係するだけでなく、不妊症が多い30代女性の妊活にもメリットになるため。では葉酸と不妊についての関係についてご紹介したいと思います。
出産後も飲んだほうがいい理由
葉酸サプリは妊活や妊娠初期の摂取が話題になりますが、産後も実は心がけて摂取が必要な栄養分。葉酸サプリを出産後に飲む必要性についてご説明したいと思います。長い期間お世話になる葉酸サプリは満足できるものを選びたいですね。
葉酸サプリと併用して注意したい妊娠中の生活ポイント
葉酸サプリの摂取は厚生労働省で推奨するほど、とても大切な栄養素として注目されています。しかし妊娠中に必要なのは葉酸以外にも多くの栄養があり、注意したい生活習慣なども知っておきたいですね。