天然葉酸と合成葉酸はどう違うの?

天然葉酸と合成葉酸の違いについて

葉酸サプリにはポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型の2種類があります。それぞれの特徴を理解して、葉酸サプリを選ぶ時に参考にしてみましょう。サプリはまず安全性が第一。葉酸サプリの違いについて特徴を知ることが大切です。

 

天然葉酸と合成葉酸の違いについて

天然葉酸の特徴

ポリグルタミン酸型と呼ばれる天然葉酸は自然由来の成分を使用したサプリで体内の吸収率が5割といわれています。市場に出ている葉酸サプリでは天然葉酸はとても種類が少なく、価格も高いことが特徴ですね。

 

店頭販売で見かけることも少ない為、天然葉酸を選ぶ場合はネット通販で購入するのがメインとなっています。以前では天然葉酸は海外のサプリを個人輸入で購入する方法しかありませんでしたが、近年では国産サプリも徐々に増え、無添加にこだわる方にとても人気となっています。

 

自然由来の成分は、野菜や果物に含まれている葉酸をサプリにしたもので、アレルギーが心配な方などにも大変人気ですよね。

 

合成葉酸の特徴

合成葉酸はモノグルタミン酸型と呼ばれ葉酸サプリの主流となっています。合成と聞くと体への安全性が不安になる方もいると思いますが、妊婦さんの葉酸摂取として厚生労働省が推奨しているのはこの合成葉酸なのです。

 

合成と言っても体に害があるものを使用している訳ではありません。栄養強化剤のように科学的に抽出した葉酸をサプリにしたもの。合成葉酸は天然葉酸と比較すると体内吸収率が約85%もあるため、効率的な栄養補給ができる点が魅力ですね。

 

またサプリとしては製造コストが天然葉酸よりも安くできるため、経済的な面でも毎日継続しやすいサプリが多いことが魅力。葉酸サプリは大手のメーカー商品でも合成葉酸を使用していますが、大切なのは添加物など有害物質が使われているかどうかという点です。

 

どっちのサプリがいい?

天然葉酸も合成葉酸もそれぞれに魅力がありますが、安心して飲む為には自分の体に合うサプリを選ぶことが大切ですね。葉酸摂取量にこだわるのであれば合成葉酸。天然成分が良いという方には天然葉酸。

 

妊活から授乳中まで長い期間必要になる葉酸サプリなので、どちらにするか選択する場合は、体への安全性を重視して選択しましょう。

 

天然葉酸サプリでも添加物を使用したタイプもあります。有害物質は体内で蓄積されてしまう可能性がありますので、国内製造の安心できるサプリが良いでしょう。

 

厚生労働省では、商品からの摂取に加えて栄養補助食品から毎日400μgの葉酸摂取が大切だと推奨しています。

関連ページ

飲み始め時期はいつから?
妊婦さんの葉酸摂取は母子手帳にも書かれているほど、とても大切な栄養です。葉酸サプリはとても手軽に葉酸摂取できる点が魅力ですが、そもそもいつから飲み始めると良いのでしょう。気になるタイミングについて早速ご紹介します。
サプリを値段で見極めるには?
葉酸サプリは色々なメーカーから販売されていますが、気になるのが値段。毎日摂取する葉酸サプリなので、できれば安いほうがいいですよね。そこで葉酸サプリを価格で比較する際のいくつかの注意ポイントをご紹介しましょう。
葉酸以外の栄養配合をチェック
サプリメントは手軽に多種類の栄養補給ができる点が魅力です。妊婦さんにとっての葉酸サプリも、本来の機能性を生かした栄養配合を意識しましょう。妊婦さんに必要な栄養バランスとサプリの選び方について知っておきたいいくつかの点をご紹介しましょう。