葉酸サプリの選び方で失敗したくない!ポイントは?

飲み始め時期はいつから?

妊婦さんの葉酸摂取は母子手帳にも書かれているほど、とても大切な栄養です。葉酸サプリはとても手軽に葉酸摂取できる点が魅力ですが、そもそもいつから飲み始めると良いのでしょう。気になるタイミングについて早速ご紹介します。

 

飲み始め時期はいつから?

妊娠初期の葉酸が重要な理由

葉酸は妊婦さんに必要な栄養素としてお馴染みですが、飲むタイミングがわからない方も多いようですね。妊娠がわかる時期は個人差がありますので、葉酸摂取を開始するタイミングがずれてしまう不安があります。

 

葉酸は胎児の神経管閉鎖障害の発症を予防する働きがあります。そのため胎児の細胞分裂がもっと盛んな妊娠初期3か月ぐらいまでが最も葉酸が必要になる時期です。しかし妊娠がわかるのが遅れてしまうと、この葉酸が必要な時期をすでに過ぎてしまう可能性がありますよね。

 

そこで葉酸サプリを飲み始めるのは妊活中からがもっとも理想的。妊娠する可能性がある方は、妊娠する前から葉酸サプリを習慣的に飲むとよいでしょう。

 

いつまで飲むの?

葉酸が必要になるのは妊娠初期だけでなく、産後の回復や母乳の栄養価をアップさせるためにも葉酸は欠かせません。普段は食生活だけでも十分に葉酸は摂取できるのですが、妊娠、出産には通常以上の摂取量が必要です。

 

産後は出産による子宮のダメージを回復するためや、母乳をたくさん作るなど、葉酸は色々な理由により欠かせない栄養素。貧血の予防や美肌などにも効果があるため産後も授乳が終わるまでは継続して葉酸サプリを摂取したいですね。

 

最近では葉酸サプリも大変機能性が増え、妊娠中の栄養補給としてだけでなく美肌成分などを配合したタイプも増えています。妊娠は決して計画通りにはいきませんので、栄養補給として日頃から摂取するつもりで飲むことが大切ですね。

 

サプリのほうがいいのは何故?

葉酸サプリは妊娠を意識した頃から授乳が終わるまでの間、女性の体のバランスをとるために大切な役割があります。しかし妊娠中のサプリは抵抗を感じる方も少なくありませんよね。でも葉酸は食べ物からは十分に摂取ができず、熱や水に弱い特徴があるため調理をするとさらに減ってしまいます。

 

葉酸が多く含まれている野菜類などは量を多く食べないと十分でない為、妊娠期間中は葉酸を意識した食生活を続けるのは難しいのです。

 

そこで人気があるのが葉酸サプリ。厚生労働省でも推奨している葉酸サプリは体内での吸収率が高く、目安摂取量をしっかり摂れることが魅力となっている為とても注目されていますね。

関連ページ

天然葉酸と合成葉酸の違いについて
葉酸サプリにはポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型の2種類があります。それぞれの特徴を理解して、葉酸サプリを選ぶ時に参考にしてみましょう。サプリはまず安全性が第一。葉酸サプリの違いについて特徴を知ることが大切です。
サプリを値段で見極めるには?
葉酸サプリは色々なメーカーから販売されていますが、気になるのが値段。毎日摂取する葉酸サプリなので、できれば安いほうがいいですよね。そこで葉酸サプリを価格で比較する際のいくつかの注意ポイントをご紹介しましょう。
葉酸以外の栄養配合をチェック
サプリメントは手軽に多種類の栄養補給ができる点が魅力です。妊婦さんにとっての葉酸サプリも、本来の機能性を生かした栄養配合を意識しましょう。妊婦さんに必要な栄養バランスとサプリの選び方について知っておきたいいくつかの点をご紹介しましょう。