葉酸サプリは妊活中に飲むと効果があるの?

30代の後半ですが葉酸サプリを飲むと妊娠しやすくなるって本当ですか?

35歳を過ぎてから妊活をはじめ1年経ちますが、また妊娠できません。妊活から葉酸を飲むといいといわれていますが、それは妊娠率も高くなるってことですか?

葉酸サプリの最大の目的は胎児を健康に発育させるため、妊娠初期の細胞分裂をサポートする役割があります。同時に不妊治療にもメリットがあるといわれていますが、妊活中は子宮の状態を柔らかくして受精卵が着床しやすくなる働きがあります。

 

現在30代後半ということですが、妊娠した後のことも考えて、今から葉酸を始めたほうが安心ですね。高齢出産になると胎児の奇形や流産のリスクも高くなりますので、その予防のためにも葉酸サプリが良いと思います。

不妊治療と葉酸の働きについて

不妊で悩む女性がとても増えています。ストレスや生活習慣などの様々な要因が複雑に関係しているため、不妊治療をするためには原因を解明することが大切です。同時に自分で始められることが葉酸の摂取。人気の葉酸サプリとは不妊にどのような効果があるのでしょうか。

 

葉酸で不妊が治る?

葉酸を摂取すると不妊が治るのか?という疑問を持っている方が多いですよね。葉酸が不妊治療に直接的な効果があるとは言えませんが、妊娠した場合を想定して妊活中から摂取することが好ましいといわれています。

 

葉酸は遺伝子が正しく働くために必要な栄養素。妊娠初期に葉酸が最も必要になりますので、妊娠してから摂取しては遅い場合もあるのです。不妊治療に必ず葉酸が効果を発揮するとはいえませんが、妊娠のための準備としてとても大切な栄養素であることは間違いありませんね。

 

着床を助ける効果あり

妊活中から葉酸サプリなどを摂取する目的は受精卵が子宮内に着床しやすくなるサポートをする為。葉酸は細胞の働きを安定させ、新しい細胞へと分裂を繰り返します。胎児が発育するために必要である以外にも、葉酸は子宮内をふかふかにして着床しやすくなる環境へと改善してくれるのです。

 

年齢が高くなるほど女性の妊娠率も下がってしまいますので、30代後半から妊活をする場合には葉酸サプリが子宮内を柔軟にする効果がありますので、着床をサポートする効果が期待できます。

 

男性も一緒に葉酸サプリで妊活を

妊活は本来男性も一緒に行うことが理想です。元気な精子を作る為には生活習慣や食生活にも注意しないと行けません。葉酸サプリは男性の精子をつくる為にも効果がありますので、30代後半から妊活をする人には男性にも葉酸サプリがおすすめ。

 

男性は食生活が乱れやすい為サプリでしっかり摂取したほうがなお効果的ですね。葉酸サプリを摂取してすぐに不妊が治るワケではありません。体質を改善することが目的な為、妊娠を意識した頃から葉酸サプリの摂取をはじめてみましょう。